計測器レンタル、パソコンレンタル、分析機器レンタルのオリックス・レンテック

レンタル機器をご利用いただくにあたって

レンタル機器をご利用いただくにあたって

当社レンタルサービスのご利用にあたり、安心安全にご利用いただくため、下記事項を必ずご確認くださいますようお願いいたします。


コンピュータウイルス感染対策について

  • ●レンタル開始後のコンピュータウイルス感染に関しては、お客さまのご利用状況や重要度に合わせた感染対策をお願いいたします。万が一感染があった場合には、当社では責任を負いかねます。
  • ●コンピュータは、各製造元の工場出荷時の状態でお届けをしております。OS等にかかわるサービスパック、セキュリティパッチ等の更新は行っておりませんので、あらかじめご了承願います。

お客さまのデータにつきまして

レンタル機器ご利用中のデータは、お客さまの責任においてあらかじめバックアップされるか、重要な内容は紙等に控えることをお勧めいたします。記録されたデータ、プログラムならびに設定内容が変化・消失したことによる責任は負いかねますので、あらかじめご了承願います。

レンタル機器のご返却について

レンタル物件の故障など、レンタル期間中の返却または、レンタル期間の満了、解除、解約その他の理由によりレンタル契約が終了した場合、下記事項につきまして内容をご確認いただきご対応いただけますよう、お願いいたします。

  • ●レンタル機器のハードディスク等の記憶装置に保存された全データ等につきましては、レンタル約款第16条のとおり、お客さまの責任におかれまして、当該データ等をすべて消去のうえ、ご返却をお願いいたします。ご返却後のデータ残留に関する責任は負いかねますので、あらかじめご了承願います。

レンタル物件は納入された時の状態に戻してください(原状回復について)

  • ●レンタル物件はご返却後、次のお客さまにもご利用いただくことを前提としたサービスです。レンタル物件は引渡し時と同じ状態に戻した上でのご返却にご協力ください。
  • ●お客さまにてレンタル物件に施した設定の解除、レンタル物件の外装に貼付した表示類の除去、ハード・ソフト・ネットワーク(クラウドサービスを含む)を問わず、レンタル物件に設定した制御の解除、その他、HDD/メモリに残留するデータ・設定等の消去を含みます。原状回復対応をいただけない場合は、事象の確認の上、回復のための費用を実費請求、もしくは物件をお買取りをいただく場合がございます。詳しくは弊社担当者営業までご連絡ください。

レンタル機器に設定されたパスワード設定及びセキュリティの設定について

  • ●BIOSパスワードを設定された場合は、必ずお客さまにて設定解除を行っていただき、ご返却をお願いいたします。BIOSパスワードの設定解除がされていないコンピュータは、初期化や検査ができないため、メーカーの修理となります。その場合の修理費用はお客さまのご負担となりますことをご了承願います。
  • ●クラウド及び外部通信環境を利用したデバイス制御の設定について
    Microsoft社のWindows AutopilotやApple社のAutomated Device Enrollment等、MDMサービスまたはそれに類似する外部サーバに接続し、デバイスを自動制御する形態の管理ツールをご利用された場合、必ず登録ID・デバイスの削除等をお願いいたします。当社でのデータ消去・抹消ができなくなるばかりでなく、思わぬデータ漏洩につながる可能性がございます。
    当社へ物件の返却時(故障による代替を含む)には必ず設定を解除していただくようお願いいたします。
    上記の場合、当社はいかなる場合もデータに関する責任は負いかねますのでご了承ください。

お見積り・ご質問など、お気軽にお問い合わせください。

お電話でお問い合わせ
(営業時間 平日9:00~17:00)

0120974824
0334738437

ネットでお問い合わせ

お問い合わせフォーム

請求に関するお問い合わせ
(営業時間 平日9:00~17:00)

0367401357※恐れ入りますが、お手元に請求書など、ご請求内容が確認できる書類をご用意の上、お問い合わせください。

ページトップへ