TOP MESSAGE社長メッセージ

強固な顧客基盤・財務基盤を生かして自分らしいチャレンジを強固な顧客基盤・財務基盤を生かして自分らしいチャレンジを

代表取締役社長 細川 展久

一朝一夕では築けない
お客さまとの
強固な関係性とビジネスモデルの強み

1976年の創業以来、オリックス・レンテックは計測機やICT機器のレンタルを通じて、多くのお客さまとの信頼関係を築いてきました。お客さまのほとんどは日本を代表する大手企業で占められており、一社一社と長期にわたって取引を続けているなど、オリックスグループ内においても取り分け強固な顧客基盤を誇っています。また、単純に機器をお貸しするだけでなく、ご要望に応じた適切な機器の選定、最適な導入・運用方法までをソリューションとしてご提供できる体制も、多くのお客さまからご評価いただいています。今でこそサブスクリプションやシェアリングエコノミーが注目されていますが、当社は40年以上前から精密機器のレンタルを通じてお客さまに価値を提供してきました。機器の購買力、保有・管理力、物流・配送網、売却までを含めたスキームやノウハウ、さらには多くのお客さまと創り上げてきたWin-Winの関係性は決して一朝一夕で構築できるものではなく、当社ビジネスの大きな強みとなっています。

3Dプリンター、ロボット、ドローンなど
新たな事業の柱も構築

当社が長年にわたり磨き上げてきた測定器やICT機器のレンタルを中心としたビジネスモデルは、現状の収益性や顧客基盤を考えても非常に底堅いビジネスです。しかし、この先も永遠に盤石である保証はありません。「ほかにはないアンサーを。」とはオリックスグループのブランドスローガンですが、私たちも社会の変化やお客さまのニーズを先取りすべく、近年では3Dプリンターやロボット、ドローンといった新商材を導入しています。また、レンタルにとどまらない事業モデルやサービスの立ち上げを検討するなど、これまでの盤石なビジネスモデルと並び立つ新たな事業の柱を創り出そうとしています。また、並行してデータの利活用やデジタル化も推進しており、社内システムや業務の高度化、さらには需給予測なども含めてビジネスモデルを進化させるような取り組みにも着手しています。当社に蓄積された多種多様なデータを生かすことで、地に足の着いたプラットフォームビジネスや新たな社会インフラを生み出せる可能性もあると考えています。

役職や社歴、年齢に関係なく、
誰もがチャレンジや提案ができる環境

計測機やICT機器、さらには3Dプリンター、ロボットといった商材を扱うビジネスということで必要以上に構えてしまう方も多いと思います。
新卒の方は専攻が文系学部だから、キャリア採用の方は他業種からの転職だからと心配もあるかもしれませんが当社ではCo-Work(協業)を重視しており、営業、技術、購買といった各部門のスタッフが連携し、チームで協力し合いながら仕事を進めていく体制が整っています。多様なバックグラウンド役職や社歴、年齢に関係なく、誰もがチャレンジや提案ができる環境こそが、当社で働いていただく最大の魅力と言えるでしょう。
当社が強みとする強固なビジネスモデルや顧客基盤、安定した財務基盤を生かして新しい提案やチャレンジをしたい方、お客さまのニーズに深く寄り添える仕事がしたい方、一緒に働きましょう、皆さんとお会いできることを楽しみにしています。