計測器・測定器・パソコン等IT機器のレンタル、
リース、中古機器販売、校正受託ならお任せください

科学・分析機器のオペレーティングリース
(Lレンタル)


概要と特長

在庫にない製品をお客さまご指定のメーカー、代理店より当社が購入し、ご提供できます。
契約期間は原則として12カ月から60カ月まで、1カ月単位で自由に設定することが可能です。
月々の経費管理によりコストの見える化が実現できます。

※競争的資金についてはこちら をご覧ください。

このサービスの特長

詳細情報

本サービスでは、以下のような導入事例がございます。

電子・自動車 部品メーカー
ピーク時対応として活用
ROHS/ELV用蛍光X線分析装置
  将来的な稼働予測が不明でしたが、ピーク期間のみ契約が可能で、中途解約にもメリットを感じたのでLレンタルを採用しました。
食品会社
製品サイクルに応じた活用
バイオ系分析装置
  購入してしまうと償却期間が長く新製品が出た際にタイムリーにリプレイスができない。 Lレンタルであれば製品サイクルに合わせた契約が可能。(陳腐化対策)
国立大学
競争的資金の活用
研究用分析装置導入
  昨今、国の財政と研究成果によって年度ごとの予算見直しがある。Lレンタルであれば単年度契約ができるので採用しました。

対象物件詳細情報

分析装置
クロマト系装置、分光分析装置、電子顕微鏡 etc…
環境試験機
耐久試験機、信頼性試験機 etc…

導入までの流れ

料金体系

料金についてはお問い合わせください。


ページトップへ