3Dプリンター(スリーディープリンター)事業 オリックス・レンテックの3D(スリーディープリンター)プリンター事業

オリックス・レンテック

レンタルサービスのご案内

3Dプリンターのレンタルサービスです。
ご利用シーンに合わせて短期・長期でのレンタル導入プランをご提案します。

レンタル

ご利用シーンに応じて、方式の異なる3つの樹脂プリンターをご用意。

強度・靭性
  カーボンファイバー対応
  FDM 3Dプレインタ
  Markforged MarkTwo
  MarkTwoの特徴
  ●高強度・高靭性に優れたパーツの造形が可能
  ●治具や機能試験に最適
  品名:BLAKE LAVER
  材料:ONIX+カーボンファイバー 価格・詳細情報はこちら
デザイン用途
  SLA(光造形方式)3Dプリンター
  Formlabs Form3
  Form3の特徴
  ●サポートレス造形や縦積み造形が可能
  ●デザインモックや機能試験にも活用可能
  品名:デザインモデル施策
  材料:硬質レジン材 価格・詳細情報はこちら
サポートレス・自由度
  卓上SLS(粉末積層焼結)3Dプリンター
  Sinterit LISA PRO
  LISA PROの特徴
  ●サポートレス造形や縦積み造形が可能
  ●デザインモックや機能試験にも活用可能
  品名:No supports model
  材料:粉末ナイロン(PA12 Smooth) 価格・詳細情報はこちら

オペレーティングリース(L-レンタル)

お客さまの計画に応じてレンタル期間を自由に設定することが可能です。
お客さまがご指定の製品をオリックス・レンテックが購入し、再販の価値を
踏まえたリーズナブルな料金でご提供するサービスです。

1.機種選定 お客さまとメーカー代理店さま 2.売買契約 オリックス・レンテックとメーカー代理店さま 3.レンタル契約 お客さまとオリックス・レンテック 4.納品・保守 お客さまとメーカー代理店さま まずはお問い合わせください

L-レンタルの特長

1.陳腐化に対応
  • 自由な期間設定が可能なため、陳腐化に対する保有リスクを低減できます。
2.オフバランス化
  • オフバランスによる月々の経理処理が可能です。※1
3.費用の平準化
  • 初期導入費用を削除します。保守や搬入費等をレンタル料に組み込む事も可能です。
4.中途解約が可能
  • ファイナンスリースとは異なり、中途解約が可能。事業リスクに対応できます。
5.業務アウトソーシング
  • 固定資産税納付、地震・風水害特約付き動産保険の付保は、当社が実施します。
  • ※1 契約内容により注記が必要と判断される場合があります。具体的な会計処理については、貴社の監査法人とご相談ください。

購入、ファイナンスリース、オペレーティングリース(Lレンタル)の比較

  購入 ファイナンスリース オペレーティングリース
(Lレンタル)
対象物件 お客さま指定 お客さま指定 お客さま指定(市場性のある特定汎用物件)
購入先 お客さま指定 お客さま指定 お客さま、または弊社が設定
期間 物件の耐用年数に拠る 自由に設定可能
リース料総額 物件価格の
110~120%程度
契約期間により
物件価格以下も可能
中途解約 不可※1 可能※2
会計処理 資産としてB/Sに計上 リース資産および
リース債務(負債)
をB/Sに計上※3
オフバランス(経費処理)※4
動産保険 お客さま負担 契約に含む 契約に含む※5
  • ※1 ファイナンスリースは原則的には解約不可、解約時は残リース料金を一括で精算します。
  • ※2 オペレーティングリースは解約時に使用期間に応じ差額調整金にて精算します。
  • ※3 平成20年4月1日以降は一部の例外を除き、通常の売買取引に準じた処理が必要となりました。
  • ※4 契約内容により注記が必要と判断される場合もあります。具体的な会計処理については貴社の監査法人とご相談ください。
  • ※5 オペレーティングリースの動産保険には地震風水害特約も付いております。

オペレーティングリースの流れ

1.お問い合わせ
お客さまより、本サイトのお問い合わせフォーム、またはお電話にてお問い合わせください。
2.メーカー、機種
提案
お客さまのご要望により、適切なパートナー(メーカーや代理店)を選定し、機器販売やサービスのご提案をいたします。
3.機器選定
レンタルをご希望される場合は、お客さまに機器の選定をしていただきます。
4.レンタル契約締結
当社の審査が必要です。審査結果によってはご希望に添えない場合もあります。
5.売買契約締結
メーカー代理店(購入先)と当社間で売買契約を締結します。

レンタルサービスの
ご案内

3Dプリンターのレンタルサービスです。
ご利用シーンに合わせて短期・長期でのレンタル導入プランをご提案します。

レンタル

ご利用シーンに応じて、方式の異なる3つの樹脂プリンターをご用意。


  強度・靭性
  カーボンファイバー対応
  FDM 3Dプレインタ
  Markforged MarkTwo
  MarkTwoの特徴
  ●高強度・高靭性に優れたパーツの造形が可能
  ●治具や機能試験に最適
  品名:BLAKE LAVER
  材料:ONIX+カーボンファイバー 価格・詳細情報はこちら
デザイン用途
  SLA(光造形方式)3Dプリンター
  Formlabs Form3
  Form3の特徴
  ●サポートレス造形や縦積み造形が可能
  ●デザインモックや機能試験にも活用可能
  品名:デザインモデル施策
  材料:硬質レジン材 価格・詳細情報はこちら
サポートレス・自由度
  卓上SLS(粉末積層焼結)3Dプリンター
  Sinterit LISA PRO
  LISA PROの特徴
  ●サポートレス造形や縦積み造形が可能
  ●デザインモックや機能試験にも活用可能
  品名:No supports model
  材料:粉末ナイロン(PA12 Smooth) 価格・詳細情報はこちら

オペレーティングリース
(L-レンタル)

お客さまの計画に応じてレンタル期間を自由に設定することが可能です。
お客さまがご指定の製品をオリックス・レンテックが購入し、再販の価値を踏まえたリーズナブルな料金でご提供するサービスです。

1.機種選定 お客さまとメーカー代理店さま 2.売買契約 オリックス・レンテックとメーカー代理店さま 3.レンタル契約 お客さまとオリックス・レンテック 4.納品・保守 お客さまとメーカー代理店さま まずはお問い合わせください

L-レンタルの特長

1.陳腐化に対応
  • 自由な期間設定が可能なため、陳腐化に対する保有リスクを低減できます。
2.オフバランス化
  • オフバランスによる月々の経理処理が可能です。※1
3.費用の平準化
  • 初期導入費用を削除します。保守や搬入費等をレンタル料に組み込む事も可能です。
4.中途解約が可能
  • ファイナンスリースとは異なり、中途解約が可能。事業リスクに対応できます。
5.業務アウトソーシング
  • 固定資産税納付、地震・風水害特約付き動産保険の付保は、当社が実施します。
  • ※1 契約内容により注記が必要と判断される場合があります。具体的な会計処理については、貴社の監査法人とご相談ください。

購入、ファイナンスリース、オペレーティングリース(Lレンタル)の比較

  購入 ファイナンスリース オペレーティングリース
(Lレンタル)
対象物件 お客さま指定 お客さま指定 お客さま指定(市場性のある特定汎用物件)
購入先 お客さま指定 お客さま指定 お客さま、または弊社が設定
期間 物件の耐用年数に拠る 自由に設定可能
リース料総額 物件価格の
110~120%程度
契約期間により
物件価格以下も可能
中途解約 不可※1 可能※2
会計処理 資産としてB/Sに計上 リース資産および
リース債務(負債)
をB/Sに計上※3
オフバランス(経費処理)※4
動産保険 お客さま負担 契約に含む 契約に含む※5
  • ※1 ファイナンスリースは原則的には解約不可、解約時は残リース料金を一括で精算します。
  • ※2 オペレーティングリースは解約時に使用期間に応じ差額調整金にて精算します。
  • ※3 平成20年4月1日以降は一部の例外を除き、通常の売買取引に準じた処理が必要となりました。
  • ※4 契約内容により注記が必要と判断される場合もあります。具体的な会計処理については貴社の監査法人とご相談ください。
  • ※5 オペレーティングリースの動産保険には地震風水害特約も付いております。

オペレーティングリースの流れ

1.お問い合わせ
お客さまより、本サイトのお問い合わせフォーム、またはお電話にてお問い合わせください。
2.メーカー、機種提案
お客さまのご要望により、適切なパートナー(メーカーや代理店)を選定し、機器販売やサービスのご提案をいたします。
3.機器選定
レンタルをご希望される場合は、お客さまに機器の選定をしていただきます。
4.レンタル契約締結
当社の審査が必要です。審査結果によってはご希望に添えない場合もあります。
5.売買契約締結
メーカー代理店(購入先)と当社間で売買契約を締結します。

お見積もり・資料請求・ご質問など、お気軽にお問い合わせください。

お電話でお問い合わせ 0120-97-4824

ネットでお問い合わせ お問い合わせフォームはこちらから

ページトップへ