オリックス・レンテック ドローントレーニングスクール Drone Training School JUIDA認定

ドローンの「操縦士」および「安全運航管理者」を養成する
JUIDA認定 ドローン・トレーニングスクール始まる!
操作経験豊富な一流講師陣が、操縦士の育成と技能認定を徹底サポートします

オリックス・レンテックが提供するドローン・トレーニングスクールの特長

Point1
充実の講師陣

業界最大手の一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA)認定講師陣がみなさまの指導を担当させていただきます。ドローンを正しく、より安全に使用していただくために、操縦士の育成と技能検定を徹底的にサポートいたします。

Point2
安心の品質

オリックス・レンテックが40年以上のレンタルビジネスで培ったノウハウを生かして点検した、品質最優先の機材を実地研修で使用します。また、機材には損害保険も付保されています。

Point3
都心から好アクセス

座学講習・実地研修ともにアクセスしやすい首都圏近郊での実施となります。

ドローン・トレーニングスクールでは、4日間の「JUIDA認定 無人航空機操縦技能講座」と1日間の「JUIDA認定
安全運航管理者講座」を設けており、ドローンの操縦に必要な技術と正しい飛行知識を身に付けていただきます。
全科目を修了し試験に合格した方には、「JUIDA操縦技能証明証」および「JUIDA安全運航管理証明証」を交付します。
※JUIDA認定資格の詳細につきましては、一般社団法人日本UAS産業振興協議会まで直接お問い合わせください
JUIDA認定 無人航空機操縦技能講座
※JUIDA操縦技能証明証の取得を目指す方
操縦技能者講座のみ単独受講可能です
座学講習
・無人航空機UAS概論
・安全ガイドライン
・自然科学・技術・安全運用
1日間
屋内講習
飛行実技講習
(入門~初級レベル)
2日間
屋外講習
飛行実技講習
(初級~中級レベル)
1日間
【受講料】 25万円(税別)/1名
計4日間
JUIDA認定 安全運航管理者講座
※JUIDA安全運航管理者証明証の取得を目指す方
操縦技能者講座を履修していない方は受講できません
座学講習
◆安全運航管理の意義
・安全の定義
・航空3原則
・リスクレベル
・安全運航管理の役割

◆ドローンのリスクハザードの
把握・知識

◆リスクに対する安全管理の手法
1日間
【受講料】 3万円(税別)/1名
計1日間

講習会場は都心から好アクセス

座学講習
(大崎)
■大崎ブライトコア4階
東京都品川区北品川5-5-15
JR山手線「大崎」駅下車 徒歩5分
屋内講習
(東川口)
■東川口フットサル場
埼玉県川口市東川口6-6-11
JR京浜東北線「東川口」駅下車徒歩15分
屋外講習
(浦和)
■田中電気グランド ドローン飛行場
埼玉県さいたま市桜区大久保領家896
JR「浦和」駅または「南与野」駅から国際興業バス乗車→バス停「下大久保」下車徒歩12分

ご参加要件

  • ■ 法人のお客さまであること
  • ■ 両目0.7以上かつ片目0.3以上の視力があること(矯正可)
  • ■ 日常会話の聴き取りができる聴力があること
  • ■ 無人航空機の操縦に支障を及ぼす身体障害がないこと

ご注意事項

  • ■ 天候によっては、スケジュールの内容を変更して実施いたします。
  • ■ 開催中止については、講習会申し込みページに掲載しているスクール受講規約のご確認をお願いいたします。
  • ■ 本講習を受講したことにより国土交通省「無人航空機の飛行に関する許可・承認申請書」の許可が必ず取得できるものではありません。
  • ■ 本講習は、業界団体やドローンメーカーなどが発行するライセンスを取得できるものではありません。
  • ■ 本講習の受講に伴う、食事・交通費・宿泊費は、お客さまの負担となります。あらかじめご了承ください。

JUIDAとは、Japan UAS Industrial Development Associationの略称(一般社団法人日本UAS産業振興協議会)であり、日本の無人航空機の新たな産業・市場の創造支援と産業の健全な発展への貢献を目的として2014年7月に設立された団体のことです。

ドローン・トレーニングスクール

ページトップへ