計測器・測定器・パソコン等IT機器のレンタル、
リース、中古機器販売、校正受託ならお任せください

玉手箱

【サーバ】最新Dell PowerEdge 第13世代サーバ 製品の概要

- 最新Dell PowerEdge 第13世代サーバ 製品の概要とラインナップ

デルはインテル最新のIntel Haswell CPU を搭載した Dell PowerEdge 第13世代サーバ (以下「13Gサーバ」と表記) を9月9日に発表、発売開始しました 。今回は、13Gサーバの概要と9月9日に発表した製品のラインナップについてお伝えしたいと思います。

デルが1世代前の PowerEdge 第12世代サーバ (以下「12Gサーバ」と表記) を販売開始したのは2012年3月ですので、13Gサーバは、約2年半ぶりとなるフルモデルチェンジになります。 この2年半の間、デルは12Gサーバ開発時を上回る、22か国、8000を超えるお客さまの Feedback の集約と700を超えるお客さまへのインタビューを実施させていただき、13Gサーバの開発しました。 このことからも、デルのサーバはお客さまがデザインをしてデルが開発したサーバであるということができます。


これらお客さまの声を反映させて開発した13Gサーバですが、プロプライエタリを排除しオープンテクノロジを採用するという従来からのサーバコンセプトはそのままに、12Gサーバから大きく進化したポイントが3つあげられます。

1. サーバポートフォリオの拡充 新コンセプト製品の追加
2. システム管理機能の強化 プロビジョニング機能強化とモバイル対応
3. あらゆるパフォーマンス要件を満たすストレージオプションとソリューション

これらのポイントの裏付けとなる製品や機能について、これから順次ご紹介させていただきます。



次に製品について紹介します。13Gサーバは 複数のブロック (「Wave」と呼んでいます) に分けてリリースします。9月9日のWave1 では メインストリーム系となる、2 CPU 搭載の 1u/2u ラックサーバとタワーサーバを発売しました。この後、2015年前半にかけて、段階的にフルラインナップをリリースします。以下は、Wave1 製品のラインナップと特長になります。

PowerEdge R630

高密度フラッシュストレージでIO高速化を実現する1uラックサーバ

l E5-2600v3 x2 および 最大1.5TB DDR4 メモリ搭載
l 1.8 inch SSD x18 または 2.5inch HDD x10 または 2.5inch HDD x8 + DVD & LCD Panel 搭載
l 最大4本の NVMe PCIe SSD 搭載

PowerEdge R630

PowerEdge R730

あらゆるワークロードに 最適なパフォーマンスを提供する オールマイティ 2uラックサーバ

l E5-2600v3 x2 および 最大1.5TB DDR4 メモリ搭載
l 2.5inch HDD x16 または 3.5inch HDD x8 (全構成DVD & LCD Panel 付)
l PCIe Gen3 拡張スロット x7
l 最大2枚のダブルワイドGPU、または最大4枚のシングルワイドGPU搭載

PowerEdge R730

PowerEdge T630

パフォーマンスとスケーラビリティを両立する メインストリームタワーサーバ

l E5-2600v3 x2 および 最大1.5TB DDR4 メモリ搭載
l 2.5 inch HDD x32 または 3.5inch HDD x18
l 最大4本の NVMe PCIe SSD 搭載
l 300W GPUを最大4枚搭載
l PCIe Gen3 拡張スロット x6 Gen2 x1

PowerEdge T630

以上、13Gサーバの概要と Wave1 製品ラインナップについてご紹介しました。

最短5日間からレンタルが可能です。

表示されている金額以外に別途費用がかかる場合がございます。詳しくはお問い合わせください。

レンタル

レンタル

レンタル

ページトップへ