レンタルサービスのご案内

通常のレンタルサービスに加え、「残価」を設定した
金属3Dプリンタのオペレーティングリースをご提供いたします。

オペレーティングリース(L-レンタル)

お客さま指定の製品をオリックス・レンテックが購入し、
将来の価値を踏まえたリーズナブルな料金でご提供するレンタルサービスです。

  • 機器導入コストの削減・オフバランス化※1
  • 中途解約が可能※2
  • 地震特約付き動産総合保険に加入するため安心
  • 契約満了時に「返却」または「1年毎の延長」の選択が可能
  • ※1 経費処理については、必ず貴社の監査法人などにご確認ください。
  • ※2 解約時に使用期間に応じた差額調整金にて精算が必要です。

オペレーティングリースの流れ

1.お問い合わせ
お客さまより、本サイトのお問い合わせフォーム、またはお電話にてお問い合わせください。
2.メーカー、機種
提案
お客さまのご要望により、適切なパートナー(メーカーや代理店)を選定し、機器販売やサービスのご提案をいたします。
3.機器選定
レンタルをご希望される場合は、お客さまに機器の選定をしていただきます。
4.レンタル契約締結
当社の審査が必要です。審査結果によってはご希望に添えない場合もあります。
5.売買契約締結
メーカー代理店(購入先)と当社間で売買契約を締結します。

購入、ファイナンスリース、オペレーティングリースの比較

  購入 ファイナンスリース オペレーティングリース
対象物件 お客さま指定 お客さま指定 お客さま指定(将来価値の見込める特定汎用物件)
購入先 お客さま指定 お客さま指定 お客さま指定または弊社設定
期間 物件の決定耐用年数に拠る(法定試用年数×70%) 自由に設定可能
保守 お客さま負担 お客さま負担 お客さま負担
中途解約 原則不可※1 1年経過後可能※2
廃棄費用 お客さま負担 お客さま負担 ご返却費用のみ
会計処理 資産としてB/Sに計上 リース資産およびリース債務
(負債)をB/Sに計上※3
オフバランス化※4(経費処理)
動産総合保険 お客さま負担 契約に含む 契約に含む※5
  • ※1 原則としてファイナンスリースは解約不可。可能であっても解約時に残リース料金を一括精算。
  • ※2 オペレーティングリースは、解約時に使用期間に応じた差額調整金にて精算が必要です。
  • ※3 平成20年4月1日以降は、一部の例外を除き通常の売買取引に準じた処理が必要となりました。
  • ※4 脚注表示が必要な場合があります。
  • ※5 オペレーティングリースの動産総合保険には地震風水害特約も付いています。

検証パックサービス

Stratasys社製樹脂3Dプリンタを\100,000で
6カ月間お試しいただくことが可能なサービスです。

レンタル料金:月額¥100,000×6カ月(税別)
  • ※期間内に中途解約を行った場合は、使用期間に応じた差額調整金が発生します。
  • ※中途解約は1カ月単位で受付いたします。
搬入設置費、技術指導費用込が含まれます
  • ※返却時の運送料は別途ご請求させていただきます。
検証終了後は継続レンタルができます
検証終了後、返却も可能です(返却、1年毎の延長)

パッケージ内容

本体:
Objet30 Pro/ソフトウェアObjet Studio/スタンド/サポート除去装置WaterJet/PC一式
付属材料:
硬質不透明ホワイト(VeroWhitePlus)2kg、サポート材 SUP705 非毒性ジェル状フォトポリマーサポート 2kg
  • 8種類のマテリアルが使用可能
    材料名 型番
    硬質不透明ホワイト VeroWhitePlus
    硬質不透明ブルー VeroBlue
    硬質不透明ブラック VeroBlackPlus
    硬質不透明グレー VeroGray
    ポリプロピレンライク Endur RDG450
    ポリプロピレンライク Durus RDG430
    硬質 VeroClear
    高耐熱性材料 RGD525
  • サポート材:SUP705、非毒性ジェル状フォトポリマーサポート
  • 最大造形寸法:294×192×148.6mm
  • 精度:±0.1mm
  • 積層ピッチ:水平方向 最小16μm

お見積もり・資料請求・ご質問など、お気軽にお問い合わせください。

お電話でお問い合わせ 0120-97-4824 IP電話の方:03-3473-8437

ネットでお問い合わせ お問い合わせフォームはこちらから

ページトップへ